ようこそ!大村市立史料館へ
大村の歴史情報

大村の歴史情報

お知らせ・更新情報
  • 【重要】史料館一時移転に伴う閲覧サービス等の休止について(お知らせ)(9月25日)
     平素から大村市立史料館の活動に御協力を賜り、厚く御礼を申し上げます。
     大村市立史料館は、県立市立一体型図書館及び大村市歴史資料館(仮称)の建設に伴い、10月1日(日)から下記住所への移転作業を行います。このため、10月1日(日)から12月4日(月)まで、全ての歴史資料・複写資料の公開を休止します。また、資料の内容などに関わるお問い合わせについても対応できません。
     皆様には御迷惑をおかけしますが、御理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

               記
     1 作業期間  平成29年10月1日(日)~12月4日(月)
     2 移 転 先  〒856-0825 長崎県大村市西三城町12
             Tel:0957‐53‐1979
      http://www.lib.omura.nagasaki.jp/pic/kyukan.pdf
     3 休止業務  ① 全歴史資料の公開
             ② 資料内容に関わる問い合わせ
             例)「新撰士系録」中の人名の検索

  • 史料館最後のテーマ展「資料でたどる大村家の歩み」開催(9月12日)
    本日9月12日から、テーマ展「資料でたどる大村家の歩み」を開催します。

    今回のテーマ展は、旧大村藩主・大村家に伝来した大村家資料を通じて、同家の歴史を御紹介します。
    大村家資料は、昭和48年に市立史料館が開館する時の母体となった歴史資料です。
    平成27年12月、それまで市に預けていた分に新たな資料を加えた約3,000点余りの歴史資料が、大村家から市へ一括寄贈されました。
    展示会では、これまで御紹介して来た資料だけでなく、初公開となる新規寄贈分も含めて展示します。

    市立史料館は今月30日で44年間の歴史に幕を下ろします。
    今回が現在の史料館での最後の展示会です。
    多くの皆様にお越しいただき、史料館の姿を心に残していただきたいと思います。

                記
     期  間:平成29年9月12日(火)~9月30日(土)
          ※休館日 9/18(月)、9/19(火)、9/25(月)
     時  間:10時~18時 入場無料
     会  場:大村市立史料館 第1展示室
     展示資料:足利尊氏軍勢催促状、四目菱多色緞子陣羽織、三ツ組銀御盃、他


  • 史料館夏の企画展「竹松発!れきし特急」開催(7月25日)
    本日7月25日から、企画展「竹松発!れきし特急―九州新幹線建設に伴う大村市の発掘調査成果展―」を開催します。

    平成23年11月から始まった大村市竹松遺跡の発掘調査は、これまでに多くの調査成果によって注目を集めてきました。
    今回、長崎県教育委員会との共同主催により、竹松遺跡の出土資料数百点を中心に、市内各遺跡の資料も加えて、大村市の原始・古代から中世までの歴史を御紹介します。初公開資料を多数展示しています。

    多くの皆様の御来場をお待ちしています。

                記
     期 間:平成29年7月25日(火)~9月3日(日)
        ※休館日 毎週月曜、8/11、8/17
     時 間:10時~18時 入場無料
     催し物:すべて参加無料です
       ◆ ギャラリートーク
        日時:7月30日(日)14時~15時
        場所:史料館展示室
       ◆ 講演会
        「中世前期までの肥前と薩摩・南島との交流
           ―大村市竹松遺跡の調査成果を踏まえて―」
        講師:永山修一氏(ラ・サール学園 中学部長、文学博士)
        日時:8月5日(土)13時30分~15時
        場所:大村市 市民交流プラザ ホール
       ◆ 体験講座(要申込み)
        「原始・古代の竪穴住居づくり体験、弓矢づくり体験」
        日時:8月19日(土)9時~12時
        場所:長崎県新幹線文化財調査事務所久原現場事務所
          (市内久原2丁目1491、県立大村特別支援学校近く)
        ※ お申込みは史料館か文化振興課まで

  • 【重要】史料館の休館及び一時移転について(お知らせ)(7月5日)
    平素から大村市立史料館の活動に御協力を賜り、厚く御礼を申し上げます。
    大村市立史料館は、県立・市立一体型図書館の建設工事に伴い、下記日程により休館し、一部サービスを縮小して業務を行うことになりました。
    また、休館及び移転への準備作業のため、8月1日からは所蔵する歴史資料等の閲覧サービスを制限させていただきます。
    皆様には御不便をおかけしますが、何とぞ御理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

                 記
      1 休館時期   平成29年10月1日(日)から
      2 移転再開日  平成29年12月5日(火)
      3 一時移転先  〒856-0825 長崎県大村市西三城町12
               Tel:0957‐53‐1979
      4 移転後業務  ① 複写資料の公開
    ※原本資料等の閲覧提供は原則行いません。
               ② 書籍の販売
               ③ その他、問い合わせ等

  • 学芸員ブログをUPしました(3月28日)
    学芸員ブログに「「郷土史クラブの挑戦 2017」開催中!」をUPしました。


  • 『新編 大村市史』第五巻 現代・民俗編の販売開始(3月23日)
    『新編 大村市史』の「第五巻 現代・民俗編」が刊行されました。

    平成25年から刊行された『新編 大村市史』もついに完結!
    戦後から現在までの大村市の歩みと、その中で生活する人びとの様子を描いています。
    付録の資料編は、時代ごとの航空写真など、貴重な資料が収録されています。

    価格は5,000円(税込)です。

    既刊の「第一巻 自然・原始・古代編」、「第三巻 近世編」、「第四巻 近代編」も引き続き販売しています。

    ・『新編 大村市史』第一巻、第三巻、第四巻、第五巻
     ※ 第二巻は完売しました
    ・価格 すべて5,000円(税込)
    ・販売場所 大村市立史料館(53-1979)
           総務部 総務課 市史編さん室(53-4111 内線494)

  • 学芸員ブログをUPしました(3月1日)
    学芸員ブログ「史料館に博物館実習生が来ています」をUPしました


  • 企画展「郷土史クラブの挑戦 2017」開催(2月28日)
    本日2月28日(火)から、企画展「郷土史クラブの挑戦 2017」を開催します。

    今年も市内小・中学校郷土史クラブの研究成果が一堂に集まりました。
    今年は13校が参加しています。
    2月4日開催の成果発表会に参加できなかった方は必見です。

                  記
     期  間:平成29年2月28日(火)~4月9日(日)
         ※休館日 毎週月曜、3/9(水)~3/15(木)、3/21(火)
     時  間:10時~18時 入場無料
     参 加 校:鈴田小学校、三城小学校、大村小学校、西大村小学校、
          中央小学校、竹松小学校、福重小学校、放虎原小学校、
          旭が丘小学校、富の原小学校
          玖島中学校、西大村中学校、大村中学校


  • 学芸員ブログをUPしました(1月31日)
    史料館のHPに学芸員ブログ「郷土史講演会連携展示を開催中」をUPしました。


  • 展示室再開のお知らせ(12月9日)
    本日から常設展「南蛮・キリシタン」「大村藩」を再開します。
    第1展示室ではテーマ展「大村のキリスト教禁教と郡崩れ」を開催しています。
    いつもより禁教関係資料を多めに展示しています。
    ぜひ史料館にお越しください。


  • 学芸員ブログをUPしました(11月8日)
    学芸員ブログに「特別展「Sumitada~戦国・南蛮・キリシタン~」の見どころ③」をUPしました。


  • 学芸員ブログをUPしました(10月26日)
    学芸員ブログに「特別展「Sumitada~戦国・南蛮・キリシタン~」の見どころ②」をUPしました。


  • 学芸員ブログをUPしました(10月20日)
    学芸員ブログ「特別展「Sumitada~戦国・南蛮・キリシタン~」の見どころ」をUPしました。


  • 特別展「Sumitada~戦国・南蛮・キリシタン~」開催(10月1日)
    本日10月1日(土)から、特別展「Sumitada~戦国・南蛮・キリシタン~」を開催します。

    日本初のキリシタン大名・大村純忠の生涯を通して、戦国時代の肥前国の様子を御紹介します。
    肥前の覇権を競った大友宗麟や龍造寺隆信、大友家の名将・立花道雪などのゆかりの資料が展示されています。
    長崎県で初公開の資料もありますので、多くの皆様の御来場をお待ちしています。

                 記
     期  間:平成28年10月1日(土)~11月27日(日)
         ※休館日 毎週月曜、祝日、第3木曜、10/11(火)
     時  間:10時~18時 入場無料
     主な資料:『ローマ教皇グレゴリオ13世伝』
          大村純忠起請文(龍造寺家文書)
          龍造寺隆信肖像
          大友宗麟書状(武雄鍋島家資料)
          脇差 無銘(雷切丸)
          『(九州)治乱記』『歴代鎮西志』など、借用資料22点
     展示協力:大分市歴史資料館、貴明寺、佐賀県立図書館、佐賀県立博物館、
          武雄市歴史資料館、(公財)立花財団 立花家史料館、
         (公財)鍋島報效会 徴古館、福厳寺、柳川古文書館
        

  • 学芸員ブログをUPしました(8月16日)
    学芸員ブログ「企画展にワークシートが登場しました」をUPしました。


ご利用案内

大村市立史料館ご利用案内

大村市立史料館に関するお問い合わせ